忍者ブログ
並石ダムのこっとん村を出発して、今日の一番の目的地の両子寺(ふたごじ)を目指します、

resize53343.jpgパパ達は車の中で食べようと、お饅頭を買ってました、



resize53359.jpg僕も少し貰ったんだけど、これが餡子が甘過ぎなくてとっても美味しかったんだよね、



resize52026.jpgお饅頭を食べたら眠くなってきちゃった、



resize53345.jpg両子寺へ向う途中の道路には、『文殊仙寺』 の看板がありました、ここもとっても有名なお寺だけど今回はパスだよ、



resize52952.jpgさらに進むと、両子トンネルがあります、ここを抜けたら両子寺はもうすぐだよ、



resize52963.jpg案内標識に従って駐車場に車を停めたら、サザエさんのオープニングに出てくる山門の仁王像は130mも下にあるんだって、パパたちもここへ来るのは久しぶりだから、上に行き過ぎたみたいだね、



resize52962.jpgまぁ、何にしてもここが両子寺だから、とりあえず山門の仁王像は帰りに見るとして、ここの見学するよ、



resize53382.jpg両子寺は国東半島中心部の両子山にあって、ここから放射状に伸びる六つの郷にある寺院の総称の六郷満山の中心となるお寺なんだそうです、



resize53079.jpg僕は初めてここへ来たから、まずは記念撮影だよ、



resize52973.jpg記念撮影が終わったら、受付で拝観料の支払ってから見学だよ、



resize52975.jpgでも受付にはこんな看板が・・・・、僕は入れないの?



resize52974.jpgママが受付のおばさんと何か話しています、どうやら僕達小さなワンコはバッグに入ってれば、境内には入れるみたいだよ、



resize53389.jpg受付を済ませて階段を登ったら立派な建物が見えてきました、



resize52980.jpg横にはもうひとつ建物があって重要文化資料収納って書いてました、



resize52982.jpgでも建物内はすべてワンコの入館は禁止なんだって、バッグに入ってればいいと思うんだけどなぁ、僕が外で待ってる間にパパとママは交代で見学です、



resize53072.jpgここにはお経を刻んだ回転塔がありました、お経を唱えなくても一回転させればお経を唱えたのと同じ功徳があるんだって、



resize53074.jpgママも早速回してみました、石で出来た重たそうな回転塔だったけど割と簡単に回ったんだって、



resize52997.jpg両子寺は、普通のお寺と違って山の斜面に沿って上にいくつかの建物(お堂?)があるので、上に行ってみました、



resize53002.jpg上へと行く途中の谷には一枚岩の橋が架かっていました、



resize53005.jpg石を渡した橋を渡ると、苔むした長い階段がありました、駆け上がりたいなぁ、でもバッグに入ってる事が条件だから我慢だよ、



resize53417.jpg石段を登ったところにはお堂がありました、



resize53011.jpgここもワンコは入れないよ、パパが見学してる間はここで待ってるからね、



resize53013.jpgお堂の中はこんな感じで、何体もの仏像がありました、



resize53015.jpgそしてその先はまた長い石段です、



resize53016.jpg奥ノ院本殿って書いてます、この階段を上がったら最後のお堂があるのかな?



resize53020.jpg両子寺ってほんとうに石段の多いお寺だね、両子山七不思議って書いてるけどパパはもう歩けないよだって、



resize53043.jpg奥ノ院本殿に着きました、崖の斜面に建てられたお社です、



resize53025.jpg奥ノ院本殿の後ろには洞窟がありました、



resize53038.jpg本殿と崖との狭い隙間を通って中へ入って行きます、



resize53037.jpg不老長寿の霊水ってどこにあるんだろうね?



resize53086.jpg奥ノ院本殿の見学が終わったら、長い、長い階段を下って駐車場まで戻り、車を移動してから山門仁王像の見学です、



resize53091.jpg両子寺山門の仁王像が見えてきました、



resize53094.jpgこの仁王像は江戸時代に作られた国東半島では最大級の仁王像なんだって、ここを出発したら大分空港道路の安岐ICから高速道路に乗ってお家を目指します、



                   ランキングに参加しています
       ブログ更新の励みになるのでワンクリックにご協力をお願いします。               
                        ↓  ↓ ↓
                                                          にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ     
                      にほんブログ村





PR
Comment
1
立て続けに拒否されると寂しいですね〜。
りゅうくんも駆け上がりたいのにねぇ〜。
家は奧ボスが神社仏閣には興味がないですが…
ちょっとパワースポットなどと書かれていたら
ぜったいいきますけどね…(笑)

RE.1
こんばんは、びびさん
そうなんですよねぇ、こんなに長くて急な石段があったのに、りゅう君は
ずっとバッグの中だったんですよ、
りゅうママも神社仏閣にはあまり興味は無いみたいですが、何故か信心
深くて(?)神社等に来るとお参りは欠かしません、
私は見るのは好きですが、お参りはちょっと・・・です(笑)

2
無題
国東半島は、とにかく石段が多いですもんね(^^;)
お疲れ様でした。
それにしてもここまで看板があると、連れて行くのも気がひけちゃいますね。

文殊仙寺のお話ですか? ちょこっと長いので今度ブログの方にアップしますね。

RE.2
おはようございます、信歩さん
確かに国東半島は、石段が多ですね、りゅう君は大喜びでも私達
お年寄り夫婦(?)にはちょっと辛いですね(笑)

文殊仙寺のお話、楽しみに待ってますね、

Trackback
Comment form
Title
Color & Icon Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字  
Comment
Name
Mail
URL
Password
ブログ内検索
忍者カウンター
P R