忍者ブログ

 たかひら展望公園を出発したらパパとママはお昼ご飯です、


たかひら展望公園を降りたら、南へと向かいすぐにトンネルを抜けます、トンネルを抜けた先を右に曲がれば道の駅・かまえ方面だよ、




でも今日はこのトンネルを抜けて左折し海岸沿いの道を走ります、目的地は右に見えてる白い体育館のような建物だよ、




きれいな砂浜の海岸沿いを走ってると元猿海水浴場って書かれた看板がありました、夏にはたくさんの人で賑わう大分県南では有名な海水浴場だよ、




元猿海水浴場を通り過ぎて、宿泊、研修施設などがあるマリンカルチャーセンターに到着です、ここは前大分県知事の時に作られた公共施設なんだけど、当時の県知事は横文字が大好きだったからこんな名前になったんだろうね(笑)




ここからはさっきまでいた ”たかひら展望公園” が正面の山の上に見えました、




ママたちのお目当てのレストランはこの建物の敷地内にあるから、ここのロビーを通って中へ入ります、でも入口にはペット持ち込み禁止の貼り紙が・・・




しかたがないので、りゅう君は車でお留守番です、でもなんだかとっても寂しそうです、




マリンカルチャーセンターのロビーです、このロビーを抜けたら今日のお昼ごはんを食べるレストラン ”マリンスノー” があります、でもりゅう君は車でお留守番なのでここから先はりゅう君は登場しません、




ロビーを抜けた先は港になっていて、芝生広場もあるのにワンコのお散歩が出来ないのは残念です、マリンカルチャーセンターは宿泊施設、プールや資料館の他にも潜水調査船”しんかい6500”の実物大の模型展示があったりと館内がとっても充実した立派な建物です、




港にはサンゴ鑑賞の遊覧船マリンコーラル号が停泊していました、でもこの船は今年の6月で運休になっていて、今では小さな船で箱メガネによるサンゴ鑑賞だけが行われています、




港の周りはきれいに整備されていて散策には最高の場所ですが、今日は日曜日で天気もこんなにいいのに誰一人いません、これだけ立派な施設なのにもったいないですね、やっぱりお役所仕事・・・




遊歩道になってる堤防の途中まで歩いて行って振り返った景色です、りゅう君を連れてお散歩が出来たらなぁ~




この景色は堤防の先端付近から元猿海水浴場を見たところです、




元猿海水浴場は遠浅じゃないけど、この辺りだけは遠浅になっていて海がとってもきれいでした、




港へ戻って港内の海中を覗いたらサンゴがありました、この辺りはちょっと沖に出たらサンゴの大群落がたくさん見られるほど暖かいところだから、こんな港内でもサンゴが成長するんだね、




ここは港の中で潮の流れも無いところだから海水はあまりきれいじゃないけど岸壁に張り付く様にして、いたるところにサンゴがありました、




この細いトゲがたくさん出てるのは暖かい海に棲んでるウニの一種の”ガンガゼ”です、食べたら普通のウニと同じ味なんだけど、たくさんいるのになぜか採る人はいないみたいです、




散策が終わってレストランへ向かってるとこんな看板がありました、どうやらペット禁止はマリンカルチャーセンターの建物の中だけだったみたいです、でもロビーを通らずにどうやってここへ来ればいいんだろうね?




これから食事をするレストラン・マリンスノーです、




店内からはさっきまで散策していた港が見えます、でもお昼時なのにここもお客さんが一人もいません、




ここで注文したのは人気№1のスペシャル蒲江丼とウニ丼です、




これはスペシャル蒲江丼です、蒲江町特産の緋扇貝の刺身のほかに数種類の刺身が乗っています、




こっちはウニ丼です、ウニがたっぷりと乗っていてママの大好物です(笑)
食事の詳細は 大分食べ歩き を見てね、 




お食事が終わって車に戻ってみると、りゅう君は一時間以上もお留守番をさせられて退屈だったのか大アクビをしていました、



         ※ これまでに泊まったお宿はワンコ同伴宿ダイジェストにまとめてるから見てね

                  ランキングに参加しています
    ブログ更新の励みになるのでワンクリックにご協力をお願いします。               
                     ↓  ↓ ↓
                                 にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ      にほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へ
                   にほんブログ村


    




        

PR
Comment
1
なんだか、もったいない施設だねぇ~、りゅうくん。
いつも一番遅れているのは行政ですよねぇ~。
施設は作れば終わりだし、きれいなままでいれば、
人が使わなくてもok!
ときどきのイベントのときのためだけの施設。
なんだかどこもいっしょですよね、行政は…(汗)
国の議員・件の議員・市の議員・町の議員など
そんなに人は要らないような…。
値上げのことばかりを考える集団のようですよ。

この歳でもこうなんだから、若い人たちは、
やってられない気持ちもわかりますねぇ~、りゅうくん。

RE.1
こんにちは、びびさん
マリンカルチャーセンターは他にも建物内に別のレストランや屋外プール(春にはマンボウを入れて手で触れる)やガラス水槽いっぱいに水が入ってるのにガラスの中ほどに穴が開いていて魚に触れる不思議な水槽などまだまだたくさんの施設がありますよ、
私たちも何度か行った事がありますが楽しいところですよ、
道の駅にでもすれば大繁盛すると思うんですが・・・

ここ以外にも一村一品で有名な前知事は恐ろしいほど箱物を作りましたからねぇ~(笑)






2
無題
もしや某平●知事ですか?(笑)

これだけの施設があるのに、ホントもったいないですね。
せめてテラス席作ってわんこOKにでもしたらいいのに。
お役所的なところは採算度外視な感じですもんね。

RE.2
こんにちは、信歩さん
そうです、某●松知事です(笑)

ここはマンボウがいる春と夏休みだけは賑わっているんですけどねぇ、
マンボウは沖合いの定置網で捕獲された十数匹を短期間だけプールに入れていて、マンボウは人を怖がらないので直接手で触れますよ、夏前にはまた海へ帰すそうです、

私たちが行ったレストランには一応はテラス席もあったんですが、ロビーがワンコ立入禁止なのでマリンカルチャーセンターの建物を通らずにここまでどうやってワンコを連れて来るのか?ワンコのフン・・・の看板があっただけに不思議ですねぇ~、どこかに通路があるのかな?


Trackback
Comment form
Title
Color & Icon Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字  
Comment
Name
Mail
URL
Password
ブログ内検索
忍者カウンター
最新CM
[05/27 ろびんママ]
[05/20 ろびんママ]
[05/15 びび]
[05/10 びび]
[05/06 めろんパン]
[05/06 ろびんママ]
[05/06 nicoママ]
[05/05 びび]
[05/02 NONAME]
[04/30 びび]
P R