忍者ブログ
    にほんブログ村ランキングに参加しています、ワンクリックにご協力をお願いします。             
   
                                      にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ     にほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へ 


下梶寄キャンプ場で海事資料館と渡り鳥館を見たら来た道を少しだけ戻ってから鶴見半島の最先端部にある鶴御崎灯台へ向かいます、

resize107094.jpg鶴御崎灯台は以前はきれいに整備されていて入園料も取ってたんだけど、今は入園無料だよ、



resize107179.jpg入園ゲートを通ってしばらくすると鶴御崎灯台が見えてきます、



resize107108.jpg灯台の近くの駐車場に車を停めたら歩いて鶴御崎灯台を目指します、



resize107116.jpg坂道を10分も歩くと鶴御崎灯台の白い建物が見えてきます、



resize107118.jpgここにはこんな標識があります、砲台跡は一昨年ここへ来た時には道路が決壊してて行けなかったから今回は楽しみにしてたんだけど、灯台跡への入口付近ではイノシシ猟をしてるらしくて、猟犬はいるし鉄砲を担いだ人もウロウロしてて、ちょっと怖かったから今回も断念だよ、



resize107126.jpgまずは灯台の横を通って九州本土最東端の展望台へ行くよ、



resize107132.jpg展望台の手前にはこんな看板が・・・、鳥羽一郎さんのヒット曲、男の港はここが舞台なんだよ、歌の中に ”ぶんご、つる~み~ざき、おとこ~の港” って歌詞があるよね、でも下に書いてる地名は佐伯市じゃなくて平成の大合併前の地名のままで南海部郡(みなみあまべぐん)鶴見町になってるよ、合併してから10年近く経ってるのに、佐伯市はあまり観光に力を入れてないのかな?



resize107134.jpgここが九州本土最東端の展望台だよ、360℃のパノラマで豊後水道や太平洋が一望出来て、遠くには四国も見えるよ、



resize107135.jpgここからは水ノ子島灯台もこんなに見えます、まさに絶海の孤島にある灯台って感じだね、



resize107144.jpgりゅうくんは一昨年ここへ来た時にはグレーチングから下が透けて見えるのでビビリまくってましたが、今回は2度目で慣れたのか?全く平気でした(笑)



resize107155.jpgここから後ろを振り返ると山の上にもうひとつの展望台が見えます、この展望台も360℃のパノラマで一昨年にはここへも登ったんだけど、上り坂がきついから今回はパスなんだって、



resize107159.jpg鶴御崎灯台のあるこの場所は太平洋戦争中には要塞があったところだから、灯台は要塞跡の上に建てられています、これは要塞の入口だったんだろうね、



resize107157.jpg灯台の建物の中には以前来た時は佐伯市で育った漫画家の富永一郎さんのマンガの展示や、その他の展示物もあったんだけど、今はこんな状態で閉鎖されてて、中には入れたんだけど何も展示されていませんでした、



resize107162.jpg鶴御崎灯台の見学が終わって坂道を駐車場へと戻ってると、遠くから猟犬の吠える声が聞こえました、りゅう君はビビッて後ろを振り返っています(笑)



resize107164.jpgりゅう君が抱っこを催促してたようだったのでママがりゅう君を抱っして駐車場へ戻ります、お散歩の途中で会うワンコに対しては無敵のりゅう君もさすがに猟犬は怖いようです(笑)



resize107210.jpg鶴御崎を出発して来た道を戻ってると、車道の脇に檻があって何匹もの犬が檻の中から吠えていました、たぶんイノシシ猟の猟犬なんだろうね、檻に閉じ込められてかわいそうな気もするんだけど・・・



resize107273.jpg鶴見半島を横切るトンネルまで戻って来ました、でも標識が合併前のままだよ、今では鶴見町も米水津村も南海部郡じゃなくて佐伯市なのにね、これだけきれいな海と美味しい海の幸があるところなのに、佐伯市は九州一の広い面積の市になってしまって、ここまで手が廻らないのかな?



resize107276.jpgトンネルの入口を見たら富永一郎さんのマンガがレリーフになっていました、



64ca1916.gif米水津地区まで戻ったら、お昼ご飯の後にお散歩した広いグランドで今日最後のかっ飛びです、



resize106599.jpgしばらくかっ飛びを繰り返しながら遊んでここを出発しましたが、りゅう君は車の中でも大満足な顔をしています(笑)



resize107548.jpgこの後は東九州道を通ってお家へと帰ります、りゅう君は高速に乗ると同時にすでにウトウトしています、



resize107791.jpg大分市内まで戻って高速を降りて、お家が目の前になっても今日のりゅう君は寝ぼけ眼でこんな変な顔をしています(笑)、でも今回もとっても楽しいドライブでした、


                  ランキングに参加しています
       ブログ更新の励みになるのでワンクリックにご協力をお願いします。               
                      ↓  ↓ ↓
                                    にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ      にほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へ
                      にほんブログ村







PR
Comment
1
今回もかっ飛びましたねぇ~、りゅうくん。
ちよっと、冷たい風が気持ちいいんだよね。
海風は、寒すぎるときがありましたが…(汗)
あっという間に3月となりました。
ここ2。3ヶ月が気持ちいい季節になりますから、
どんどん、かっ飛びましょうね。

猟犬を飼っている人のブログをみたことがありますが、
愛情を持って暮らしている人でした。
こちらから見ると、ちょっと激しいのですが…(笑)
まっ、こちらが過保護すぎるということも…あるのかな?(汗)

RE.1
こんにちは、びびさん
3月になってこれから最高の季節になってきますね、
でもこの季節のお出かけは花粉が・・・、今年はそれにPM2.5が加わって毎日がちょっと辛いお散歩です、

りゅう君も2年前のちょうどこの時季の大病が甦ったのか?数日前よりお腹の調子がイマイチで久しぶりに病院に行って点滴でした、

鶴見半島一帯はイノシシが多いのか?軽トラの荷台に小さなゲージを山積みにして数匹の猟犬を運んでるところを何度も見ました、

猟犬ってイノシシを追い回す凶暴なイメージがありますが、意外にもビーグルみたいな中型犬ばかりでとっても人なつっこいんですよね、

でも、りゅう君は犬の本能なのか?散歩で出会うワンコとは違ってとっても怖がってましたよ(笑)

2
無題
りゅうくん、気持ちよさそうに飛行犬してますね♪
ダグはここまでしないので、羨ましいです。

海が綺麗ですね☆ 佐伯へもずいぶんご無沙汰してます。
こちらで海というと、海の中道か宗像か糸島です。
宗像で海辺にあるドッグランがありますが、そこでのんびり浜辺と海を眺めるのも気持ちいいです。冬は玄界灘の冷風が吹き荒れるので防寒対策はしっかりしていないと凍りつきそうになりますけどね(^^;)  その時はラン付属のカフェへ避難です(笑)

なお、太陽の里親さん探しの際にちょっと疲れましたので、今はブログの更新を週に1~2回程度に留めています。
気分を一新して違うブログに移行するのもいいかもですね(^^)

RE.2
こんにちは、信歩さん
太陽君の里親探し大変でしたね、
でもいい飼い主さんが見つかって良かったです、りゅうママの実家のエル君は未だに新しい里親が見つからず、どうしたものかと困っています、

福岡県方面は何故か鹿児島県と並んでお出かけが少ないんですよねぇ(笑)、鹿児島はここからではとっても遠いから仕方ありませんが、福岡県は近いのに・・・です、海の中道、宗像、糸島どこもりゅう君とは行った事が無いんですよねぇ、

玄界灘の冷風は2月に小倉へある講習で行った時にあまりの寒さにビックリしました、同じ九州でも大分とは寒さが違いますね、

吉野梅園の梅が今ちょうど見頃だそうです、りゅう君と一緒に行きたいんですが、数日前よりお腹の調子が悪くてどうしたものかと迷っています。


Trackback
Comment form
Title
Color & Icon Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字  
Comment
Name
Mail
URL
Password
ブログ内検索
忍者カウンター
P R