忍者ブログ
四浦半島を出発したら佐伯市方面へと進みます、


これから向かうのは四浦半島の南側にある佐伯市上浦の瀬会(ぜあい)公園と豊後二見ヶ浦です、




このまま四浦半島をぐるりと廻って佐伯市を目指せば道路はちょっと狭いけどとっても景色が良くて太平洋を一望出来るんですが今日はPM2.5の影響で空気が霞んでいるので来た道を戻って四浦半島の付け根にあるトンネルを通って佐伯市へと向かいます、
 
 
 

トンネルを抜けて佐伯市に入るとすぐにこんな標識?が見えてきます、右には瀬会公園があり、左の蒲戸崎自然公園に行けば天気の良い日には四国まで見渡せる360°の大パノラマが楽しめる展望台もあります、でも展望台へは急坂を600mほど登る事になるので今回はパスです、
 
  
 

まずは標識のすぐ近くにある海浜公園でりゅう君のお散歩です、




ここは最近完成したばかりの公園でとっても広くて公園の周囲には海に沿って遊歩道があるし、公園内には芝生もあるからワンコのお散歩には最適なところです、そして遊歩道のすぐ近くに駐車場があるから家族連れで魚釣りをする人たちもいました、




りゅう君はさっそく階段を降りて海沿いの遊歩道へと向かいます、ほんとうはこんな段差は足に負担がかかるから抱っこをしないといけないんですが、りゅう君は注意をしても言う事を聞いてくれません、




こんなに広くて足場のいい海沿いの遊歩道って珍しいですよね、ここなら車の心配も全く無いし、りゅう君が海に落ちないように気をつければいいだけですからお散歩も楽ですよね、向こうに見えている緑のあるところは瀬会公園です、




海浜公園でのお散歩が終わったら瀬会公園へと向かいます、ここにはこんな看板がありました、”快水浴場百選 ”と ”日本の水浴場88選” の二つにも選ばれているなんで相当にきれいな海水浴場なんでしょうね、




ここには以前このブログでも紹介した事がありますが、干潮時だけ潮だまりが出来るタイドプールを人工的に造っています、




タイドプールに降りてみました、画像の左半分が潮だまりで右半分は陸地になっていますが水面の反射がなければ海水があるのが分からないほど澄んできれいな水でした、




そしてタイドプールの中には中華料理の高級食材の干しナマコになる黒ナマコがいました、前回ここへ来た時にはポン酢で食べたらとっても美味しい赤ナマコがいたんですけどねぇ~(笑)




ここは足場が良くないのでりゅう君は遊歩道の手摺にリードを繋いで待機です、




しばらくはこちらを眺めていたりゅう君ですが、ポカポカ陽気で眠くなってきたのか?こんなところなのにウトウトし始めました、




りゅう君が退屈そうだったので早々と瀬会公園を出発して、もう少しだけ南へと進み豊後二見ヶ浦へやって来ました、




夫婦岩の間に張られている注連縄は年末に架け替えたばかりですからこんなにきれいでした、




でもりゅう君は豊後二見ヶ浦へ向かう途中の岩場で足を滑らせて海へ落ちたので服を着替えて暖房の効いた車の中でお留守番です、




ここも海がとってもきれいで黒潮の影響を受けているので手の届くようなところでもたくさんの珊瑚を見れます、でも海面が光を反射してちょっと霞んだ画像になっています、ほんとうはもっときれいな海なんですけど・・・

 
 

これはガンガゼです、暖かい海に棲息する長い棘が特徴的なウニです、でもこの棘に刺されると体の中で棘が折れて激痛がするそうです、怖いですねぇ~、でもウニの仲間だから他のウニのように美味しく食べられますよ、




これは一般的に食べられているムラサキウニです、




ここにはアワビもいました、画像の中央部辺りにいますが分かりますか?




そしてこちらには大きな岩牡蠣もありました、これも画像の中央付近ですがどこにいるのか分かりにくいですね、大分県南の海はこのように海の幸の宝庫なんですが、漁業権があるから手の届くようなところにあっても採っちゃダメなんですよねぇ~(笑)




車に戻るとりゅう君は大アクビをしていました、服を着替えて暖房でヌクヌクの車内にいたから眠っていたのかな?




そして大アクビの後は座ったまま眠ってしまいました、ここを出発したさらに南へと行く予定でしたが、りゅう君が海に落ちて濡れているし眠たそうなのでこのままお家へ帰る事にします、











PR
Comment
1
えぇぇ~、りゅうくん落ちたの???
それにしては、ぽかぽか暖房で気持ちよさそうですね。
気をつけなくちゃ、りゅうくんだけの体じゃないですからね
キャンディちゃんのように、しっかりと、楽しく長生きを
目指してもらわないと・・・。

やはり、宝の海ですね、千葉の房総から別府に
引っ越してきた、69歳の方が、雪でぶるぶるだったと
いってましたが、釣りが趣味で、やはり海がきれいに
別府に・・・でした。

りゅうくん、寒いときは、ごろごろしていましょうね。

RE.1
こんにちは、びびさん
最近のりゅう君は絶好調なのでちょっと目を離した隙に岩から岩へ大ジャンプをしたんですが、私がそれに気付かずにリードを緩めなかったので海の中へドボンです、でも浅かったのでずぶ濡れってほどじゃなかったのが幸いでした、

大分県南の海へはよく行きますが本当に海の幸が豊富ですね、あのアワビなんて手の届くところにあったので誰も見てなければ・・・と思わず周囲を見回してしまいましたよ(笑)

目指せ、キャンディちゃんでこれからもお出かけしますよ。

Trackback
Comment form
Title
Color & Icon Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字  
Comment
Name
Mail
URL
Password
ブログ内検索
忍者カウンター
最新CM
[11/13 ろびんママ]
[11/05 NONAME]
[10/14 ろびんママ]
[10/11 nicoママ]
[10/08 ろびんママ]
[10/04 ゆず茶]
[10/04 くらら]
[09/27 ろびんママ]
[09/19 ゆず茶]
[09/12 ろびんママ]
アーカイブ
P R