忍者ブログ
    にほんブログ村ランキングに参加しています、ワンクリックにご協力をお願いします。             
   
                                       にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ     にほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へ


 枕崎市街へと入ったらさっそくお宿へと向かいます、

resize40834.jpg池田湖を出発してしばらくすると枕崎の市街へと入りました、枕崎市は人口2万人弱の街だからこの辺りはもう繁華街になるのかな?(笑) 左にはもうお宿の看板が見えてるよ、



7f405972.jpeg市街地へ入るとすぐに今夜のお宿の枕崎観光ホテル岩戸に到着です、



acd04f5e.jpegこのお宿はパパがいろんなペット宿泊OKのサイトを調べても載ってなかったんだけど、たまたま鹿児島の他のお宿を検索してたらヒットしたんだよ、でもその後じゃ〇んネットで調べたらしっかり載ってました、パパってあまり詳しく調べないからね(笑)



resize40842.jpgホテルの入口にある ”東シナ海が一望できる” ってフレーズがなんだかとってもワクワクするよね、



resize40900.jpgホテルのフロントです、観光ホテルってなってるけど、どちらかって言うとビジネスホテルっぽい感じかな?



resize40891.jpgそしてロビーにはこんな看板がありました、屋久島や硫黄島なんて東シナ海って言うよりも太平洋の孤島だよね、ほんとうにこんな島がここから見えるの?



resize37829.jpgさっそくお部屋へと入りました、お部屋は12畳の和室でバス・トイレ付だからゆったりはしてるんだけど、すでに布団の準備もしてるし、ペット同伴宿のサイトでもヒットしなかったお宿だからこの時には何だかなぁ~って感じだったんだけど、でもその後は・・・、



026deec9.jpegだけどテーブルの上にはこんなものがありました、こんな些細な心遣いが旅行者にはとっても嬉しいんだよねぇ~、でも ” ゆくさ、おじゃったもした” ってどんな意味なんだろうね?よくおいで下さいましたかな??



resize37981.jpg窓から東シナ海を眺めたら不思議な岩が見えました、海の中から垂直に立ってるこの岩は立神岩と言うそうです、



resize37879.jpgそして立神岩の左側には噴煙を上げてる島がうっすらと見えました、この島は桜島じゃないよ、ロビーにあった看板に載ってた硫黄島だよ、空気が澄んでたらこの左後ろに屋久島が見えるそうだけど今日はちょっと無理みたいだね、



resize37839.jpgお部屋に入ったらまずはりゅう君専用の毛布を敷きました、りゅう君は早速毛布の上で転げまわって匂い付けです、



resize37843.jpgそして、ひとしきり匂い付けが終わったら、旅の疲れが出たのか?すでにお休みモードです(笑)



resize40943.jpgママはりゅう君が休んでる間にロビーでお買い物です、枕崎はカツオ節の生産量がダントツで日本一だけどママが買ったのはカツオの白子、心臓、腹身だよ、でもそれぞれが ”〇〇で呑む” ってのがパパが喜びそうでいいよね(笑)



resize37855.jpgさぁ、これから今日最後のお散歩だよ、ホテルを出るとすぐに”黄金の湯”って書いてる看板がありました、このホテルの大浴場は立ち寄り湯にもなっていて外からも入れるようになっていました、



resize37869.jpgお宿は海に面してるからお散歩も海岸沿いです、後ろに小さく見えてる3階建ての建物がお宿だよ、



0a2bf61f.jpegこの辺りは”えびすさん通り” って言うんだね、



resize37883.jpg海岸沿いの道を歩いてるとたくさんの倉庫のような建物がありました、



resize37881.jpgそれぞれの建物の前にはたくさんの薪のようなものが山積みされてました、この時は何に使うんだろ?って思っただけであまり気にもしてなかったんだけど・・・、翌朝のお散歩でこの薪の使い道が分かりました、ひとつ上の画像に写ってる建物の前にある3つの薪の束をよく覚えといてね(笑)



resize37894.jpgお散歩の途中に枕崎で最初のワンちゃんに遭遇です、



resize37918.jpgお散歩が終わってお部屋に戻ってきました、僕はパパ達より一足早く晩ご飯だよ、旅行に行った時のご飯って最高に美味しいよね、



resize37950.jpg晩ご飯が終わったら食後のオヤツタイムだよ、この時が一番幸せを感じるんだよねぇ~



resize37965.jpgでもオヤツが終わったらお薬なんだよねぇ~、最近は歳のせいかお腹の調子がイマイチで毎食後に整腸剤を飲んでるんだよ、



resize119409.jpg僕の晩ご飯が終わったら、パパとママは交代でお風呂だよ、ここのお風呂はあまり広くはないけど、外には露天風呂があって東シナ海の絶景が見えるんだって、浴槽は4つあって40~43℃のお風呂はぬっか(熱い)風呂、38~40℃のお風呂はよかかげん風呂って書いてました、



resize38010.jpgパパとママのお風呂が終わる頃には太陽が山へと沈みはじめました、



resize38064.jpgお宿のパンフレットによると冬の時季にはちょうど立神岩辺りの東シナ海に太陽が沈むそうだから、冬にもう一度ここへ来てみたいね、



resize38118.jpgさぁ、これから待ちに待ったパパたちの晩ご飯だよ、この日は僕も一緒だよ、でもお客さんが多い時にはお部屋で留守番になる事もあるんだって、



resize38080.jpgりゅう君はさっき晩ご飯を食べたばっかりなのにテーブルの上の料理を物色中です(笑) 料理はこの後も次々と出てきて、その都度女将さんが料理の説明をしてくれました、



resize38115.jpgでも料理はカツオ料理をメインにお魚系が多かったから、りゅう君は諦めてお休みです、でもりゅう君からちょっと離れたところには黒豚しゃぶしゃぶもあったのに気付かなかったのかな?(笑)、料理の詳細はママのブログの ここ をクリックしてみてね、



resize120218.jpgパパは薩摩の料理に合う純米酒ってのが気に入って2本も飲んだんだよ、お宿に着いた時から焼酎を飲んでるのによく飲めるよねぇ~、



resize38098.jpg黒豚しゃぶしゃぶもカツオ料理も美味しかったんだけど、パパはカツオのビンタ料理に入ってた心臓が珍味で特に美味しかったんだって、カツオのたたきもとっても新鮮でパパもママも近所のスーパーや居酒屋のカツオとは全く別物だねって感動してました、



resize38003.jpgお腹いっぱい食べて飲んで大満足してお部屋に戻りました、りゅう君は部屋に入ると同時に今日一日の疲れが出たのか大イビキをかいてお休みです、


                  ランキングに参加しています
       ブログ更新の励みになるのでワンクリックにご協力をお願いします。
               
                      ↓  ↓ ↓
                                    にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ      にほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へ
                      にほんブログ村







PR
Comment
1
凄い料理ですねぇ~、りゅうくん。
ママさんのブログをみましたが、凄くおいしそうだし、
バラエティにとんでいますね~。
いろいろなものを少しづつが一番いい感じですからねぇ。
とくにかつおは、凄いらしいですね、魚をあまり食べない、
後輩が高知でかつおを食べたら再考だったらしいです。
やはり、かつおは高知・枕崎など、本場は、ぜんぜん違うらしいですね。
しかし、ぱぱさん、飲みすぎです(笑)

2
再考→最高…酔っ払ってはいないんですが…(笑)
しかし、りゅうくん、お腹は、大変ですね。
早くよくならないと、ぱぱさんが、ごろんごろんですからね(汗)

RE.2
こんにちは、びびさん
りゅう君の体調はかなり回復しました、只今りゅう君はお出かけの催促中です、どうしようかと今思案中です、私もお出かけした~い(笑)

このお宿、予約した時には値段からビジネス並みかなぁって期待してなかったんですが、泊まってみてビックリです、料理はとっても美味しくてワンコ同伴も出来て、すごく得した気分でした、
ただお宿の人が言ってましたがあくまでも普通のホテルなので、他のお客さんが多いときはワンコ連れは一日一組に限定してるそうですよ、

この周辺は見所いっぱいなので、事前にこのお宿の内容が分かってれば2泊してもっと観光をしたんですけどねぇ~

3
無題
カツオの心臓ですか。あまり聞かないかも。
確かに珍味でしょうね。信歩は…う~ん(^^;)
りゅうぱぱさんのつまみとしてはGoodなようですね。
我が家は飲まない人たちなので、つまみになりそうなものとは縁遠い2人です。

日中は半袖でいいくらいの暑さなのに、深夜はぐっと気温が下がったので、南国といえどもまだまだ夏ではないんだなぁと実感した今回の旅行でした。
寝袋と毛布があってよかったと思った次第です。

RE.3
おはようございます、信歩さん
枕崎はカツオ節の生産が日本一なので、余った頭や内臓なども無駄なく利用出来るんでしょうね、大分ではまず食べられない珍味ですねぇ、
確かにお酒を飲まない人にとってはふぅ~んって感じでしょうね(笑)

余談ですが、ここのお宿の大浴場は立ち寄り湯にもなっていてちょうど地元の人達?が数人入浴してましたが何気に会話を聞いていたらまるで外国語みたいでした(笑)

4
無題
東シナ海なんて聞くと、海外に行ったようですね。
沖縄に行った時も「え?太平洋じゃないの?」と思いました。
北海道でもオホーツク海なんて聞くと、
あ~、遠くまで来たものだと・・・
日本は太平洋と日本海だけじゃないことを実感します。

それより「竹島?あの竹島?」
じゃなかったですね。(笑)
竹島や松島はどこにでもある名前。梅島もあるかしら?
立神岩もロウソク岩みたいで、ここに夕日が重なるときれいでしょうね。
お食事も満足されたようで、料金的にも良心的なお宿でしたね。
連休中はもっとするのでは?


RE.4
こんにちは、トリテンさん
天草に行った時にも東シナ海に沈む夕陽が・・・って言ってましたから、九州の南西側の海は全部東シナ海みたいですね(笑)
でもここは東シナ海って言うよりも太平洋が似合いますね、

ブログを見直してみたら確かに竹島ありましたね、こんなところにあったら、かの国が日本海の〇〇島は竹島じゃないって大喜びしそうですね(笑)

このお宿は本当に良心的でした、口コミもほとんど無くて、1万円以下の値段ですから全く期待していなかったんですが嬉しい誤算でした、

このお宿も休前日等は若干お高く(2~3千円)なりますが、それでも内容的には充分お徳だと思います。

Trackback
Comment form
Title
Color & Icon Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字  
Comment
Name
Mail
URL
Password
ブログ内検索
忍者カウンター
最新CM
[07/22 びび]
[07/19 びび]
[07/17 びび]
[07/08 ろびんママ]
[06/30 NONAME]
[06/30 ろびんママ]
[06/25 ろびんママ]
[06/24 nicoママ]
[06/24 トリテン]
[06/24 びび]
P R