忍者ブログ
お家を出発してここまで約250km、やっとお宿に到着しました、
 

今夜のお宿は海鮮料理がとっても美味しい 『藍風亭』 です、ここを訪れるのは5年ぶりですが超高齢犬のりゅう君とまたここへ来る事ができるとは思ってもいなかったのでちょっと感動です、
  

 

チェックインの手続きを済ませたらお部屋に入ってりゅう君にマナーベルトを着けてりゅう君用の毛布を敷いたらりゅう君はさっそく横になってお休みです、
   
   
  

藍風亭は建物はちょっと古いですがお部屋の目の前が砂浜になっていてプライベートビーチのような感じでとっても景色の素晴らしいお宿です、
 
 
 

そして今渡ってきたばかりの天草五橋の4号橋の前島橋も目の前に見えます、
 
 
 

お部屋でちょっと休憩をしたらお風呂、食事の前にりゅう君のお散歩です、お散歩場所はもちろんお部屋の前に広がるプライベートビーチ?です、りゅう君の後ろに見える建物が藍風亭でワンコ同伴の部屋はすべて1階になります、
 
 
 

りゅう君がここへ来るのは5年ぶりですがここを覚えているんでしょうか?以前も歩いた桟橋のような遊歩道を眺めています、
 
 
 

そして遊歩道に上がると今度は遠くの景色を眺めています、
 
 
 

ここから後ろを振り返ると藍風亭が見えます、まさに波打ち際に建っているって感じですね、
 
 
 

そしてりゅう君の眺めていた先にはこんな建物がありました、建物が傾いているように見えますがこれは地震の影響じゃなくてもともとこんなスタイルの建物なんですよ(笑)
 
 
 

お散歩が終わって部屋に戻ったらりゅう君は一足早く晩ご飯です、
 
 


食事の終わったりゅう君は大満足で横になっています、この間にりゅうママと交互にお風呂に入ります、
 

 

お風呂も済ませてしばらくしたらお待ちかねの晩ご飯です、まず最初に運ばれてきたのはイセエビの刺身、刺身の盛り合わせ、蒸し渡り蟹、エビの塩焼き、小鉢などです、
 
 
 

お酒はりゅうママは生ビールを注文しましたが私は 『阿蘇の酒れいざん』  を注文しました、海鮮料理には冷酒がピッタリですからね(笑)
 
 
 

 料理は次から次へと運ばれてきます、これはアワビの刺身ですが細かい切れ目が入れてあってとっても柔らかでした、
 
 
 

イセエビのマヨネーズ焼きとアワビのステーキです、
 
 
 

サザエのつぼ焼きです、にんにくベースの秘伝のタレで焼いてありとっても香ばしくて美味でした、

 
 

タコステーキです、天草はタコが特産で道の駅に巨大なタコのオブジェがあるほどですからね、
 
 
 

釜揚げシラスのサラダです、レタスとシラスがとってもマッチしていて美味でした、これはりゅうママにお家で作ってもらいたいですね(笑)
 
 
 

キスの南蛮漬け風です、
 
 
 

カサゴの煮付けです、
 
 
 

藍風亭は海鮮料理がこれでもかってほど出てくるのでお昼ご飯を軽く済ませた私達でも食べ切れませんでした、そしてりゅう君は海鮮料理にはあまり興味が無いのでずっとお休みでした(笑)
 
 
 

それでも食事が終わる頃になるとゴソゴソと起き上がってりゅうママの横に移動して何かおねだりをしています、
 

 

思いっ切り飲んで食べてぐっすり眠った翌朝のお部屋からの景色です、昨日は快晴でしたが今日は朝からどんよりと曇った天気で海は昨日お宿に到着した時よりもかなり潮が引いていました、
 
 
 

これから朝のお散歩です、私と枕を並べて一晩ぐっすりと寝たりゅう君はスッキリした顔をしていますね(笑)
 
 
 

りゅう君のお散歩が終わったら朝ご飯です、朝食は残念ながら部屋食じゃないのでりゅう君はお部屋でお留守番です、でもこの朝食会場は天草の海が見渡せるこんな見晴らしのいい部屋ですから朝食も美味しくいただけます、
 
 
 

朝食です、品数が多くてお櫃のご飯がもう少し多ければ・・・なんて思いました、
 
 
 

朝食が終わったらすぐにチェックアウトをします、本当はお部屋でもう少しゆっくりしたいところですがお家まで遠いし帰り道でもまだまだ見たいところがたくさんありますからね。
 
 
 




PR
Comment
1
すごい料理だよね、りゅうくん。
私が泊まった時は、一番お安いコースだったので、
アワビは出てなかったような・・・(笑)
奥ボスがあまり食べないのでいつも、
料理が少ないコースですよ、もったいないよね、
とかで(汗)
朝も二杯食べました、奥ボスが軽く盛るので。
しかし、上げ膳据え膳は、最高ですよね。

りゅうくん、久しぶりのお宿はどう?

RE.1
こんにちは、びびさん
私たちが予約したのはお一人様2千円お得な 『復興応援超豪華プラン』 でした、

前回は全部食べきれなかった今回はお昼を軽めにして行きましたがやっぱり全部は食べれませんでした(笑)もったいないですねぇ~
お宿の朝食はいつもガッツリ3杯は食べますがお櫃のご飯がちょっと少なめで2杯ちょっとで終わっておかずがたくさん残りました、これももったいないですねぇ~

おじいちゃんになったりゅう君と5年ぶりにまた藍風亭さんへ行けるとは思っていなかったので今回はちょっと感激の旅でした。

Trackback
Comment form
Title
Color & Icon Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字  
Comment
Name
Mail
URL
Password
ブログ内検索
忍者カウンター
最新CM
[05/27 ろびんママ]
[05/20 ろびんママ]
[05/15 びび]
[05/10 びび]
[05/06 めろんパン]
[05/06 ろびんママ]
[05/06 nicoママ]
[05/05 びび]
[05/02 NONAME]
[04/30 びび]
P R