忍者ブログ
りゅう君のお散歩が終わったらお楽しみの夕食です、


さぁ、これから旅行で一番のお楽しみの夕食です、りゅう君はお散歩が終わって夕ご飯を食べたばかりなのに何故かとっても嬉しそうです、




このお宿を予約した時には部屋食プランだったんですが、たまたま他の客室が空いていたので別の部屋での食事になります、でもお泊りしたのが左の扉の部屋で食事が右の扉の部屋だから歩いて数歩の距離です、部屋食もいいですが料理によっては匂いが残る事があるのでこんなに近い個室なら部屋食と変わらないのでありがたいですね、




食事には当然りゅう君も同伴です、不知火ホテルさんはワンコにとっても優しいお宿ですからね、でもりゅう君は晩ご飯を食べたばかりなのに何故か舌なめずりをしています、 
 



席に着くと料理が次から次へと運ばれてきました、 最初は何を食べようかとテーブルの上の料理を物色していたりゅう君ですが・・・
 



茹で蟹を見つけると膝に乗ってきてカニとにらめっこです(笑)
 
  
  

でも目ぼしい食べ物が無かったのか?途中で横になって寝てしまいました、
 

 

 最初に運ばれてきた料理です、




せいろの蓋を開けると中には野菜の上に豚肉が乗っていました、
 
 
 

そして標準プランに追加で注文した熊本名産の馬刺しと八代海で採れたワタリガニです、




そして飲み物は熊本の冷酒です、左は辛口の純米酒 ”熊本城” です、そして右の冷酒はちょっと甘口?の ”香露” です、でもどちらの冷酒もとっても美味しかったので早々と呑み上げてしまって空瓶しか撮影できませんでした(笑)   

  


食事の途中でも温かい料理が次々と運ばれてきました、これは鯛のカマ焼きと白身の香草(バジル?)ホイル蒸しです、




次はパイ包みスープです、




パイを崩してスープと混ぜたらとっても美味でした、和食オンリーじゃないところも嬉しいですね、




これは不知火ホテルのオリジナル料理のトマトの満月揚げです、  




トマトの中にはポテトが入っていて トマトがちょっと苦手な私でも美味しく食べる事が出来ました、




しばらく横になって寝ていたりゅう君ですが、あまりにも美味しいねって言いながら食べていたので気になったのか?起き上がっておねだりを始めました、
 
 
 

さっそくりゅう君にも少しだけお裾分けです、
 
 
 

食事が終わってお部屋に戻って来ました、さすがのりゅう君も今日一日の疲れがピークに達したのか?部屋に入るなり倒れ込むように横になって眠ってしまいました、 




りゅう君が眠ったら温泉街にあるスーパーでりゅう君のお散歩の時に買った白芋焼酎の白茂作で晩酌です、くまもんのラベルが貼ってあったから熊本の焼酎には間違いないんですが、帰ってから調べたら美人湯で知られる玉名の温泉水を割り水に使うと・・・って書いてあって玉名の焼酎でした、

   


一晩ぐっすりと眠って日奈久温泉に朝がやってきました、朝日は温泉街の裏手の山から上ってきましたが台風の影響が出始めているのか?昨日よりも雲が多くなっています、




りゅう君の朝のお散歩を済ませたらお宿の朝ご飯です、朝ご飯も前日の夕食と同じ個室でりゅう君も同伴です、不知火ホテルさんはお風呂に行く時以外はずっとワンコと一緒に居られて、お部屋でも自由に出来るのでほんとうに助かりました、




朝食はご飯と味噌汁におかずの和食です、前日の夕食の時に冷酒をたくさん飲んだし、その後も焼酎を飲んでちょっと二日酔い気味なので味噌汁が一番ですね(笑)




食事を始めようとしたらりゅう君がテーブルの隅っこから隠れるようにしてチラチラと料理を眺めていました、りゅう君の朝ごはんはもう終わっているのにまだ食べ足りないのかな?
 
 
 

朝食が終わってお部屋に戻って出発の準備です、でもりゅう君はもう一眠りしたそうで立ったままで目を閉じています、
 
 
 

出発の準備も終わってこれからチェックアウトです、りゅう君も出発の準備が出来たようでママの膝の上で出発するのを待ち構えています、
 
 
 

フロントでチェックアウトの手続きをしている時に何気に周囲を眺めていたらこんな提灯がありました、日奈久温泉って600年もの歴史があるんですね、今回はひなびた趣のある温泉街のお宿に泊まってのんびり出来ました、不知火ホテルさんお世話になりました、
ここを出発したら高速には乗らずに八代市街でちょっとだけ観光をしてから用事を済ませに宇城市へと向かいます、
 






PR
Comment
1
さすがに・・名湯だよねぇ〜りゅうくん。
600年ですか?・・・凄いですねぇ〜。

なかなか充実の夕食・・・ワタリガニが食べたぁ〜い!
好きなんですよ、若い頃は、タラバガニが食べたぁ〜い!・・・でしたが
この歳になると地元の物が一番!の体になってくるようですね。

朝ご飯も、豪華ですねぇ〜、ご飯は2杯!・・・二日酔い気味だと
一杯になりそうですが、味噌汁は追加・・・ですか?(笑)

りゅうくんもお裾分け・・・これがなきゃねぇ〜、旅行の時は
りゅうくんも満足!・・・さておつぎは、お掃除ですね。

RE.1
こんにちは、びびさん
やっぱり旅行に行ったら食事がいちばんの楽しみですからね、
不知火ホテルさんの料理は手が込んでいてとっても美味しかったですよ、私もワタリガニが一番好きです、今年も佐賀県太良町の竹崎カニのお宿へ行きたいんですけどねぇ~
朝ご飯はしっかりと3杯食べましたよぉ~、りゅうママから私のご飯が無くなっちゃうって怒られました(笑)
でもこれだけ食べたから元気モリモリで、この後しっかりと仕事が出来ましたよ(笑)

Trackback
Comment form
Title
Color & Icon Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字  
Comment
Name
Mail
URL
Password
ブログ内検索
忍者カウンター
最新CM
[10/14 ろびんママ]
[10/11 nicoママ]
[10/08 ろびんママ]
[10/04 ゆず茶]
[10/04 くらら]
[09/27 ろびんママ]
[09/19 ゆず茶]
[09/12 ろびんママ]
[09/09 ろびんママ]
[08/27 ろびんママ]
アーカイブ
P R