忍者ブログ
とりあえずラグゼ・一ツ葉の前に車を停めてこれからチェックインです、
 

でもどこでチェックインの手続きをすればいいのか分からなかったので、ラクゼ・一ツ葉へ入ってフロントで聞いてみる事にします、 
 
 
 

ラグゼ・一ツ葉の正面玄関を入ったらいきなりこんな案内がありました、ラグゼ・一ツ葉もコテージ・ヒムカも受付は同じなんだね、
 
 
 

ママはさっそくラグゼ・一ツ葉のフロントでチェックインの手続きです、でも右に見えてるヒムカの朝ごはんってのがとっても気になるよね、
  
  
  

チェックインの手続きが終わってフロントでお部屋のキーをもらったらコテージへと向かいます、奥に見えている白い建物が今夜のお宿です、
 
 
 

コテージの入口を入ったら中にはらせん階段があって、その周りにいくつかの部屋がある2階建ての建物でした、こんな不思議な構造のお宿に泊まるのは初めてです、この棟には他に宿泊客がいなかったけど、たくさんの人が泊まっていたら賑やかだろうね、




この建物の中央部分は吹き抜け?になっていて天井はガラス張りで直射日光が射していました、




ドアを開けると玄関にはワンコの足拭きセットのようなものがありました、




お家に帰ってから画像をよく見たらコテージ・ヒムカのオリジナルグッズでした、お出かけの時はいつもお散歩用のウ〇チペーパーを持って行くから使わなかったけど、これって記念に持ち帰ってもよかったのかな?
 
 
 

部屋に入るといきなりベットが3つもありました、我が家は大人2人だからベッドがひとつ余っちゃうね、まさかワンコ専用のベッドって事はないよね(笑)




そしてソファーと食卓テーブルとわんこ用サークルもあって大人2人で泊まるには充分過ぎる広さで、しかもこのサークルはどこかで見たような気がすると思ったら我が家と同じサークルでした、




サークルの横にはトイレシート、消臭スプレー、コロコロまであって、こんなちょっとしたサービスがワンコ連れにはとっても嬉しいんだよね、でもこれらの備品って本来は飼い主が持ってくるべきものだよね、




お部屋には大きな窓があってカーテンを開けたら黒松の林とドッグランも見えました、夏にはとっても涼しそうな感じです、このお宿の詳細についてはママのブログの アルバム代わりのお出かけ日記 に詳しく載せているからクリックしてみてね、
 



お部屋に入ったりゅう君はママと一緒にベットに座ってリラックス中です、
 




でもベッドに上げちゃダメだから、いつものようにりゅう君専用の毛布を敷いたら、さっそく毛布の上に移動して横になりました、




お家を出発してここに到着するまで250kmほどの距離を車に乗っていたから疲れが出たのか?大アクビの連続です、もう16歳のおじいちゃんのりゅう君だから長旅は体への負担が大きいのかもね?




お部屋でひと休みしたら、りゅう君はちょっと早い晩ご飯です、お家でもいつもこの位置にご飯の器を置いているのでりゅう君はまったく警戒もせずにご飯を食べています、




晩ご飯を食べ終えたりゅう君はソファーに上がってもうお休みです、
  
  
   

でも、りゅう君はまだ夕方のお散歩をしていないので、寝ていたりゅう君を起こしてお部屋の外へ出ると、りゅう君はいきなり2階へ上がって通路を歩き始めました、初めてのところだからどこでお散歩をしていいのか分からないのかな?
 
 
 

でもしばらくしたら階段を降りて外へと駆け出して行きました、
 
 
 

お部屋の外へ出るとこんな看板がありました、コテージ・ヒムカの奥にラクゼ・一ツ葉があって、朝食会場にもなっているヒムカセンターの両側にブドウの房のようにコテージがあるんだね、

 
 

お部屋を出たりゅう君はお宿の前にある遊歩道でお散歩です、お宿の前の道路は車がビュンビュン走っているんだけどここは緑地帯で隔てられた遊歩道だから安心してお散歩ができます、




 そしてしばらくお散歩を続けて今度はお宿の海側の松林でお散歩です、
 
 
 

ここにはこんな看板もありました、シーガイアはとっても広い松林の中にいろんな施設があるからね、
 
 
 

松林の中から見たラグゼ・一ツ葉です、このホテルからは松林を通して海が一望できるみたいです、
 
 
 

遊歩道からちょっと外れたら松の落ち葉がいっぱいでじゅうたん状態です、でもこれが以外にもフカフカしていてとっても気持ち良いんだよねぇ~
 
 
 

黒松の遊歩道をさらに先へと歩いているとこんな看板が見えてきました、サンビーチ・一ツ葉ってさっきお散歩をしたみやざき海浜公園にあるビーチです、
 
 
 

案内板に従って進むとこんなところへ出ました、この小さなトンネルの上は一ツ葉有料道路で車がビュンビュン走っています、
 
 
 

トンネルをくぐった先にはさっきお散歩をしたみやざき海浜公園がありました、




そしてこんな看板もありました、お宿から400mならお散歩にちょうどいい距離だね、




お散歩が終わってお部屋に戻ったりゅう君は疲れが限界に達したのか?ソファーに横になって目もうつろです、
 
 
 
 
 これからりゅう君にはお留守番をしてもらって、晩ご飯を食べにお宿の外へ出かけます、でも りゅう君を狭いサークルに入れるのはかわいそうなので、マナーベルトとマミーポコの完全装備でお留守番をしてもらいます。








PR
Comment
1
なんだか広いところだねぇ〜、りゅうくん。
しかし、下のじゅうたんが、怖い!!!(汗)
ランには、試練のようなところだから…きびしいなぁ〜。
マナーベルトとマミーポコ←これは良いですねぇ〜。
家はすぐに外しますので、情けない!
りゅうくんはいい子だから、うらやましいですよ、お腹も万全に
なったしねぇ〜〜〜〜、よかった、よかった。

RE.1
こんにちは、びびさん
このコテージは不思議な形をしていますが、部屋は充分すぎるくらい広かったですよ、何よりもお宿の周辺が海浜公園と広~い松林なのでワンコのお散歩には最高の場所ですね、
りゅう君は体調が悪い時はしっかりとマミーポコをはいていますが、もう半年以上も体調がいいので食事から戻った時にはこんなもんいらねえやって感じで脱いでいましたよ(笑)
りゅうママのブログで一足早く食事の様子が載っていますが、りゅうママは大絶賛でした。

2
確かに美味しそうですよねぇ〜。
しっかりと見ましたよぉ〜。
りゅうくん、マミーポコ脱いじゃったの?元気がいい証拠です。

RE.2
こんにちは、びびさん
ここの料理はほんとうに美味しかったですよ、
こんなお店がお宿のすぐ近くにあるのなら、一泊二食のお宿に泊まるよりも美味しいものが食べられて値段的にもお得ですよね、
食事とりゅう君の様子は明日載せる予定ですが、まだブログが完成していないのでちょっと晩酌を控えて頑張らないと・・・(笑)

Trackback
Comment form
Title
Color & Icon Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字  
Comment
Name
Mail
URL
Password
ブログ内検索
忍者カウンター
最新CM
[09/19 ゆず茶]
[09/12 ろびんママ]
[09/09 ろびんママ]
[08/27 ろびんママ]
[08/22 びび]
[08/21 nicoママ]
[08/17 びび]
[08/10 びび]
[07/31 ろびんママ]
[07/29 びび]
P R