忍者ブログ
1

さぁ、これからお楽しみのお宿の夕食です、
 

ここは食事の時もワンコ同伴OKなのでりゅう君はダイニングのイスの上で横になって料理が運ばれてくるのを待っています、
 
 
 

ワンビーノのご主人はペンションを始める前はワイン関係の仕事をしていたそうなのでワインには相当のこだわりがあるみたいでこんな看板がダイニングにありました、
 
 


そしてワインセラーにはたくさんのワインが入っていました、
 
 
 

でもワインに詳しくない私とりゅうママはご主人のお薦めのこのワインをボトルで注文です、このワインについては詳しく説明をしてもらいましたが・・・、焼酎、日本酒なら少しは分かるんですけどねぇ~(笑)
 
 
 

夕食のお品書きです、旅行の時のお宿の夕食はほとんどが和食なので洋食は久しぶりです、
 
 
 

料理が運ばれてきました、最初は前菜の盛り合わせです、佐土原茄子とイチジクのマリネ、あじ豚のリエット、冷たい茶碗蒸し、マッシュポテトの生ハム巻きと地元宮崎産の食材を使った料理です、
 
 
 

次はカボチャの豆乳ポタージュとサラダです、素材の味を生かした味付けでカボチャ本来の味がしっかりと出ていてとても美味しいポタージュでした、




こんなに美味しい料理が出てきたのにりゅう君は何故か食事の途中からイスの上で横になって寝てしまいました、食べたいものが無かったのかな?




料理は次から次へと運ばれてきます、これはアクアパッツァです、




でもりゅう君はこの料理にも興味が無いようで寝たままで全く動きません、




次は干しいたけのリゾット へべす風味です、宮崎県特産のへべすはカボスやスダチと同じ柑橘系で、これを絞ってから食べたら風味豊かでとっても美味でした、ちなみにへべすとは漢字では平兵衛酢と書くそうで江戸時代に日向市の平兵衛さんが栽培を始めたそうです、




メインディッシュの宮崎県産の都萬牛(とまんぎゅう)と焼き野菜です、ご主人の説明によると都萬とは西都市にある都萬(つま)神社から名前をとった宮崎牛のブランド名だそうです、




運ばれてきたのは軽く焼いただけの牛肉で一緒に運ばれてきた熱々の鉄板(陶板?)の上に牛肉、野菜を乗せてもう一度焼いてからいただきます 、これだと自分好みの焼き具合に出来るからいいですね、




都萬牛を満喫して最後の一切れになりました、でもりゅう君はまだ寝たままです、牛肉は大好物のはずなのによっぽど疲れているのかな?




料理の最後は何故かご飯とみそ汁、漬物の和食でした、やっぱり日本人ならこれですよね(笑)
 

 

りゅう君は食事が終わる頃になるとやっと起き上がって膝の上に乗ってきました、そろそろ食事も終わってお部屋に戻る頃だと分かるんでしょうか? 


  

でも食事が終わったらまだコーヒーとデザートがあります、
 
 
 

コーヒーも飲み終えた頃に看板犬のキャバリアのアンちゃんが登場です、でもりゅう君はすでにお部屋に戻ってお休み中でアンちゃんとのご対面はこの日は叶いませんでした、
 
 
 

一晩ぐっすりと寝て朝がやってきました、朝日はテラスの方向から上がって来ました、




朝のお散歩もりゅう君の食事も済ませてこれから朝食です、りゅう君は朝ご飯を食べたばかりなのにテーブルの上の料理を物色中です(笑)
 
 
 

朝食は手作りパンとヨーグルト、サラダ等です、他のお宿に泊まってもお家でもほとんど和食ですからたまにはこんな朝食もいいですね、




ポトフです、お酒をたくさん飲んだ翌朝には胃に優しくてとっても美味でした、




りゅう君は最初は椅子の上に立って料理を眺めていましたが・・・




途中からは退屈そうに横になってしまいました、




でも眠っているのかと顔を見たらしっかりと目を開けていました(笑)




食事も終わってチェックアウトの時にりゅう君はアンちゃんと初めてのご対面です、でもりゅう君は朝のお散歩の時に他のオス犬と会ってからテンションが上がりっぱなしでアンちゃんに会うなりガウゥ~とやってしまってこのボケボケ写真が一枚撮れただけです、アンちゃんごめんね、
ワンヴィーノを出発したら西都原古墳群のコスモス見物をしてからお家へと向かいます。










PR
ブログ内検索
忍者カウンター
最新CM
[05/27 ろびんママ]
[05/20 ろびんママ]
[05/15 びび]
[05/10 びび]
[05/06 めろんパン]
[05/06 ろびんママ]
[05/06 nicoママ]
[05/05 びび]
[05/02 NONAME]
[04/30 びび]
P R