忍者ブログ
   にほんブログ村ランキングに参加しています、ワンクリックにご協力をお願いします。  
                  にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ




宝泉寺温泉を出発したら、玖珠町の観光地を廻ってからお家へ帰ります、

resize51892.jpgお宿を出て最初に寄ったのは、過去にも何度か来たことのある、近代化産業遺産に登録されている旧国鉄の豊後森機関庫跡です、

resize51878.jpgここへ来るたびに思うんだけど、よくこんな貴重な遺産が残ってるものだと感心するんだけど、その反面ほとんど雨ざらしの状態がとっても気になります、


resize51887.jpg手前に見えるのが転車台です、久大本線から入ってきた蒸気機関車が、ここで転車台と共に回転して向きを変えて扇形をした機関庫の中へ入っていったんだって、


resize51871.jpgここからは玖珠を代表する切株山がすぐ間近に見えます、名前の通り本当に切株にそっくりな形だね、



resize51898.jpg次は『道の駅・童話の里くす』 に寄りました、



resize51899.jpgいつもの赤鬼さんがお出迎えだよ、ほんとうはここからお家へ帰る予定だったんだけど、まだ朝の10時過ぎだし、お家まではここから高速に乗ったら数十分足らずだから、周辺の観光をしてから帰る事にしました、



resize51605.jpg滝滑りで有名な竜門の滝でも見ようかって事で車を走らせてると、途中でこんな看板が見えてきました、



resize51610.jpg大分県ってほんとうに石仏、磨崖仏が多いところだよね、どこへ行っても必ずあるよ、



resize51839.jpg竜門の滝を目指してさらに山の中へと進んで行くと、不思議な看板がありました、パパが ”6猪家族が只今4匹” って何だろうね?って言ったらママが ”6猪じゃなくて白猪じゃないの” だって、何だか変てこな看板だよね、



resize51846.jpgでも道路の反対側を見ると、立派な鳥居の神社がありました、宝八幡宮って書いてあるからここの事みたいだね、



resize51720.jpg車1台がやっと通る狭い道を進んで宝八幡宮の駐車場に車を停めたら、境内の案内図がありました、敷地の広い大きな神社みたいだね、



resize51800.jpg歩いて見学を始めると、パワースポットの看板がありました、どんなパワーがもらえるんだろうね?



resize51748.jpg下を見たら長~い階段がありました、りゅう君はしきりに眺めています、駆け降りたくてウズウズしてるみたいです、



resize51751.jpgこんなものもありました、俳優の勝野洋さんがここへ来てるんだね、



resize51758.jpgさらにこんな石橋もありました、五歩で渡れば願いが叶うんだって、でも僕は5歩じゃ渡れないよ、



resize51779.jpg本殿への道の最後は階段です、一気に駆け上がるよ、



resize52434.jpgここが宝八幡宮の本殿です、由緒ありそうな古い神社だよね、



resize51805.jpgママはさっそくお参りだよ、何を祈願してるんだろうね?



resize52437.jpg本殿には開運ともうひとつ合格の二つの小さな鳥居みたいのがありました、この中をくぐったら願いが叶うんだって、



resize51810.jpgしばらく境内をパパとお散歩して、ふと本殿のほうを見たら誰かがさっきの小さな鳥居をくぐってるよ、よく見たらママでした(笑)



resize51814.jpg白イノシシはどこにいるんだろうと探してたら、本殿のすぐ下の駐車場に小屋があってこんな看板がありました、ナニコレ珍百景にも登録されてるほど珍しいんだって、



resize51834.jpg小屋の中に白イノシシがいるの?でも外に見えてるのはにせものだよね、



resize52447.jpg本物そっくりだよね、



resize51828.jpg居たよ、白イノシシが4頭だよ、帰ってから調べたら2年連続で5頭の白イノシシの赤ちゃんが生まれたんだって、でもここには全部で4頭しかいないよ、他の白イノシシはどこへ行ったんだろうね?



resize51830.jpgりゅう君にもっと近くで見せてあげようと台の上に乗せたら、おっかなビックリで腰が引けています(笑)



resize51717.jpg宝八幡宮からさらに2kmほど先に行ったら、竜門の滝です、今日は日曜日だけどさすがにこの季節は駐車場はガラガラで、周りのお店も全部閉まっていました、ここは夏の滝すべりで有名なところだからね、



resize51628.jpg駐車場には周辺の宿泊施設等の案内図がありました、上の右端には ワンコの宿泊が出来る ”竜門の里・宝湯” があるよ、ここからすぐ近くだったんだね、 



resize51637.jpgさっそく散策開始だよ、駐車場から10分も歩いたら、竜門の滝が見えてくるはずだよ、



resize51700.jpgこの橋を渡ったら滝が目の前に見えます、でも何故かりゅう君は反対側を向いています、



resize51646.jpg橋を渡ったらこんな看板がありました、なんだかとっても楽しそうな写真だね、



resize51650.jpg滝が見えてきました、滝の下流は広い公園のようになっていて、バンガローや夏にはお店も出るみたいだよ、



resize51651.jpg滝の前まで近寄ってみました、りゅう君も一緒に眺めています、



resize51657.jpgここを出発したら、帰りは高速を使わずに、国道210号線を通って、途中でお昼ご飯を食べてからお家を目指します、



                  ランキングに参加しています
       ブログ更新の励みになるのでワンクリックにご協力をお願いします。               
                        ↓  ↓ ↓
                                                          にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ     
                      にほんブログ村



PR
Comment
1
無題
玖珠は童話の里で有名ですが、まだ行ったことがありません。5月の子供の日によくテレビで紹介されますね。
竜門の滝も夏場の風物詩になっていますが、ここもテレビで見るだけ。もっと若ければ滝滑りに挑戦したいところです。
寒い時期は苦手なので、夏になったらぜひ行ってみたいと思います。りゅう君はいろんな所に連れて行ってもらっていいですね。

RE.1
おはようございます、トリテンさん
竜門の滝は確かに冬に行く所じゃないですね、人気も無く寒々してました(笑)
日本のアンデルセンと呼ばれた玖珠出身の久留島武彦は村上水軍の末裔なの
でルーツを探ったらトリテンさんと係わりがあるかも?(笑)

2
白イノシシは珍しいですね〜
もうちょい大きな部屋にしてもらいたいですね。
少し走れる感じになれば、お客さまも増えてきそうですが…。
竜門の滝には行きましたね〜夏でも涼しかったですよ。

りゅうくん、長い散歩に行けて楽しそうですね、
ランも、もう少し、ケイレンが少ないといいのですが…(汗)

RE.2
こんばんは、びびさん
りゅう君が我が家に来る以前に、天草へ旅行に行った時にお宿で白イノシシ
を飼っているのを初めて見ました、
ここでは2年連続で三つ子が生まれたそうですが、すべてが居れば壮観だったのですが、いろんなところへ貰われていったそうですよ、
ランちゃんも元気になって走り回れるようになるといいですね、
まずはダイエットからですかね(笑)

Trackback
Comment form
Title
Color & Icon Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字  
Comment
Name
Mail
URL
Password
ブログ内検索
忍者カウンター
最新CM
[09/19 ゆず茶]
[09/12 ろびんママ]
[09/09 ろびんママ]
[08/27 ろびんママ]
[08/22 びび]
[08/21 nicoママ]
[08/17 びび]
[08/10 びび]
[07/31 ろびんママ]
[07/29 びび]
P R